効果について

ロゴ11

モーションロゴというものがあります。こちらは普通のロゴとは異なる効果を持っています。ロゴが動くことによって、より視覚的な印象を強めることができるでしょう。

印象に残りやすくなるのです。

実は情報を受け取る側にとって重視するものは視覚情報であるとされています。視覚情報というのは、その人に与える影響がとても大きいことが分かっているのです。

これをロゴマークに応用したものとして、動画でロゴマークを表現できるモーションロゴというものが生まれたのです。モーションロゴの中にはたとえば面白い動きをするものがあります。そのようなロゴは人目を引くでしょう。

それをひと目見ただけで印象に強く残り、いつでも思い出せるようになるのです。

モーションロゴが動いている様子を人々が記憶するようになれば、それは大きな効果となるでしょう。モーションロゴに含まれている企業名や企業のコンセプトといったものが自然に頭の中に残るようになるからです。モーションロゴで実際にロゴをどのように動かすのかは幅広いバリエーションが存在しています。

他にはない特徴的な動きにすることも可能なのです。ただし制作をするのは難しいため、どうしてもプロに依頼することになるでしょう。

合わせて読む:効果的なロゴの作成